アライグマとホワイトタイガーの「アニマルガール」が東武動物公園のアトラクションに乗るイラスト。吉崎観音さんが描き下ろした=(C)けものフレンズプロジェクトA
毎日新聞

 東武動物公園(埼玉県)が人気アニメ「けものフレンズ」と提携したキャンペーンに沸いている。4月22日のキャンペーン開始以降、「ツイッター」のフォロワー数が2倍近く増えオリジナル缶バッジの売り上げは約1万個に達した。好調な反応を受け同園は20日からアトラクションの新企画や関連グッズの追加に乗り出す。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

全文を表示