ナリナリドットコム

女優・大島優子(28歳)が5月31日、都内で行われたマクドナルドの「ビッグマック祭り」発表会に出席。“ビッグマック好き”を猛烈にアピールするとともに、スタイル維持の秘訣を明かした。

自身が出演する「ビッグマック祭り」のCMについて問われた大島は「どれだけ食べられるんだろう」とワクワクして撮影に臨んだそう。ただ、実際はひと噛みずつのカットが続く“お預け状態”で、「全部食べられなくて欲求がたまった」とボヤいた。ただ、撮影が終わってから2、3個ペロリとたいらげたそうで、「ビッグマックファン」というのは誇張ではないようだ。

これだけ食べっぷりがよいと気になるのはスタイル維持。女優としては最も気がかりな点のひとつだろう。それでも大島は「気にしたことないですね。さっきもそうだったんですけど、楽屋とかで歌ったり踊ったり暴れたりしているんですよ(笑)。それで汗をかいて消費したりしているので、太ることがないんです」とあっけらかん。

また、「ビッグマック祭り」に関連して「祭り」のエピソードについて話を振られると、「浴衣が好きで6着ぐらい持っているんですが、毎回破れてしまうんです。どっかに引っ掛けているのか、浴衣であることを忘れてアクティブに行動しちゃう」と明かし、「おしとやかな女性になりたいんですけどねー。なかなかうまくいかない」と苦笑。参加してみたい祭りとしては千葉県木更津市の「やっさいもっさい踊り大会」を挙げた。
全文を表示