須藤凜々花 (C)モデルプレス
モデルプレス

【須藤凜々花/モデルプレス=6月17日】17日に沖縄県で開催中のAKB48の「第9回49thシングル選抜総選挙」の開票イベントにて、NMB48須藤凜々花(20)が結婚することを電撃発表。モデルプレスの取材によると須藤の結婚は事実ということがわかった。結婚発表の際、会場にいたメンバーの反応は様々だったが、須藤より下位メンバーの気持ちを代弁し「本当に胸が痛い」と、辛辣な意見を飛ばすメンバーもいた。

NMB48須藤凜々花、総選挙での「マイクロビキニ公約」を改めて宣言 “危険なスピーチ”も示唆

◆須藤凜々花、結婚宣言

この日、20位にランクインした須藤は、「1番嬉しいです。人として足りない部分がたくさんあって、そんな中でこのグループ、人の愛を知って、初めて人を愛することを知りました」と前置きした上で、「私、須藤凜々花は結婚します」と衝撃報告。

「すごくふざけているように思うかもしれませんが、本気で、こんなに好きになれる人に出会えました」と話し「私は今までのアイドル人生に1点の曇りもありません。皆さんのことも大好きでした。結婚する気持ちも本気です」と改めて心境を明かした。

また、スタッフやメンバーも発表を把握していなかったようで混乱を招いていた。

◆結婚発表に辛辣な意見

発表後、客席では驚きの表情を浮かべるメンバーや理解しきれていないメンバー、冗談だと笑い飛ばすメンバーなど様々だったが、須藤のスピーチが徐々に真実味を増したものになると、アイドルとして真っ当に過ごしてきた渡辺麻友は険しい表情を浮かべ、須藤を見守った。

11位を獲得した高橋朱里は、壇上のスピーチで「客席から、フューチャーガールズから呼ばれるメンバーを見ていて、悔しくて涙を流すメンバーとか、きっとファンの皆さんと、悔しくて、喜んでメンバーがいる中で、アンダーガールズのそこまで上げてくれた皆さんがいる中で、結婚したいとか、結婚しますとか、そういうファンの皆さんが複雑な気持ちになってしまうことを言うメンバーを見て、それまでに涙を流していたメンバーの気持ちを考えると、本当に胸が痛いです」と辛辣なコメント。須藤は険しい表情を浮かべながら高橋の話を聞いていた。

また、9位を獲得した岡田奈々は、「今のAKBグループは、スキャンダルだったり、問題を起こしてを落としてそれをネタにしたり笑いにしたりして、そこから這い上がるメンバーがよく見られます…みんなが一緒じゃ絶対つまらないし、そういう人がいてもいいと思ったんですけど、でもそれを真似していいとは絶対思わないし、自分は真面目にやっていてもいつか必ずAKB48のてっぺんをとれると思っています。真っ直ぐに頑張っている人が報われるように、グループを変えていきたいです」と、グループ全体を指して発言した。

◆NMB48メンバーは祝福

また、NMB48メンバーは徳光アナウンサーに煽られつつ客席から「おめでとう!」と祝福。太田夢莉も「おめでとうって感じ。凜々花らしくていいなと思います。私はおめでとうって(須藤のスピーチを)見ていました」と話したが、ライブ配信をしていた山本彩は困惑極まる様子だった。

ゲスト出演していた小嶋陽菜は「いつかそういうメンバー(結婚発表)も現れると思っていた」とコメントし、ライブ配信していた柏木由紀も驚いた様子だった。

◆須藤凜々花 スピーチ全文

須藤:皆さん、いっぱい応援してくださって本当にありがとうございます!20位、1番嬉しいです!皆さんと一緒に過ごした総選挙期間とってもとっても楽しかったです!私は、人として足りない部分がたくさんあって、そんな中でこのグループで皆さんに会って、たくさん人の愛に触れて、私が言っちゃいけないことばっかりなんですけど、スタッフさんはいつも助けてくださって、一緒に青春してくれたNMB48のメンバーのみんなも本当に優しくて、そんな大好きな皆さんに囲まれて、私は人の愛を知って、初めて人を好きになることが出来ました。

私、NMB48の須藤凜々花は結婚します。

すごくふざけているように聞こえるかもしれませんが、私はいつも本気で、皆さんも本気で応援してくださっていて、たくさんの夢を一緒に叶えてきてくれました。私は本当にこんなに好きになれる人に出会えました。私は今までのアイドル人生に1点の曇もなく、偽りもなく、本当に本当に皆さんのことをアイドル須藤凜々花としてではなく、1人の人間として大好きでした。だからこれから私が結婚するっていう気持ちも本気です。皆さん今まで本当にありがとうございました。20位嬉しいです!本当にありがとうございます!私は至って本気です。

徳光:今、ご自身がなに話しているかわかる?真剣なんだよな?

須藤:はい。すごく迷惑をかけることもわかっているんですけど、自分にも皆さんにも嘘をつきたくないと思って。

徳光:結婚という言葉が出ましたけど、これは本当ですか?

須藤:はい。本当に結婚します。

徳光:相手がいらっしゃる?

須藤:はい。

徳光:おめでとうっていっていいの?

須藤:ありがとうございます。

徳光:応援してくださった皆さんに一言。

須藤:本当にわたしは自分のことをアイドルと思ったことがなくて、本当に1人の人間として皆さんのことが大好きで、本当にこうやって投票していただいて、人への愛を教えてもらえました。本当に嬉しいですし、きっちり真剣に生きていきたいと思います。本当に、本当に20位嬉しいです!ありがとうございます!

徳光:20位は嬉しいですけど、結婚っておっしゃって、今後のことは?

須藤:それは折り入って、NMB48の大人たちと話し合っていきます。

徳光:まだ発表の段階じゃない?相手はいらっしゃってる?

須藤:相手はいます。でもこれ以上はあんまり言えないので、きちんと後日私の口からきちんと説明したいと思います。でもこんなに応援してくださる私の大好きな皆さんに口から言いたかったので言いました。

徳光:結婚するんですか?

須藤:結婚します!

徳光:みんなで言おう!せーのっ!

全員:おめでとうー!

須藤:ありがとうございます!

◆「第9回49thシングル選抜総選挙」

AKB48の選抜総選挙は今年で9回目。第1回(2009年)と第3回(2011年)は前田敦子、第2回(2010年)と第4回(2012年)は大島優子、第5回(2013年)、第7回(2015年)、第8回(2016年)は指原莉乃、第6回(2014年)は渡辺麻友がセンターを獲得。

昨年に続き今回も立候補制を導入し、2017年3月20日時点でAKB48・SKE48・NMB48・HKT48・NGT48・STU48に在籍しているメンバー、海外に専任移籍している元AKB48メンバーのいずれかを満たしている者が対象。

今回の総選挙では49thシングル選抜メンバー16名(1位~16位)のほか、アンダーガールズ16名(17位~32位)、ネクストガールズ16名(33位~48位)、フューチャーガールズ16名(49位~64位)、アップカミングガールズ16名(65位~80位)をファンの投票により決定するべく、全グループから322人が順位を競い合う。

なお、開票イベントは、同県・豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチでの開催が予定されていたが、悪天候のため別会場で開催。グループコンサートは中止となった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

全文を表示