【これは酷い】ウサギの耳を掴んで記念撮影する日本人に海外で批判殺到!
秒刊SUNDAY


休みにはホームセンターなどに行ってペットショップをウロウロして何となく癒やされている週末を過ごしておりますが、そこにいるのはワンちゃん、ネコちゃんだけではなく、ハムスターや鳥、そしてウサギなんてものもいます。ウサギは鳴くことはないのでおとなしく飼えますがなかなか意思の疎通が難しそうですね。
ー海外掲示板で大批判

さて今回は海外の掲示板でおおきな問題となっている日本人の行動です。どうやらとある写真に、日本人カップルと思わしき人物がウサギを持って記念写真を撮っているのですが、なんとそのカップルの男性があろうことか、ウサギの耳を持っているのです。ウサギの耳と言えば、人間で言えば髪の毛を掴んでぶら下げるような行為であり、絶対にやってはいけない行為の一つのようですが、あろうことかそのカップルはその姿を記念撮影しているようです。


海外掲示板でこのカップルに「いまいましい」「ひどすぎる!」など批判が殺到しているようです。しかし一方で「狩猟用のウサギでは?」「狩猟体験?」など冷静な書き込みをしている人もいるようです。

調査した所「能古島」のうさぎ園のようです。狩猟体験はやっていないようです。このカップルが一体どのような経緯でウサギの耳を持っているのかは不明ですが、ウサギの耳を持つのは絶対にやめたほうがいいということは覚えておきたいですね。

掲載元
https://vk.com/nippon_netto?w=wall-42668984_81733

イラスト:いらすとや

(秒刊サンデー:たまちゃん)

画像が見られない場合はこちら

全文を表示