大麻を密輸しようとしたり、指定薬物を所持したりしたとして、近畿厚生局麻薬取締部などは19日、京都産業大、立命館大に通う外国人留学生の男2人を大麻取締法違反や麻薬取締法違反の疑いでそれぞれ逮捕したと発表した。5月18日、中国から大麻草10.6グラムを郵送させて輸入しようとしたとしている。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

全文を表示