森友学園が運営する塚本幼稚園へ家宅捜索に入る大阪地検の係官ら=大阪市淀川区で2017年6月19日午後7時47分、大西岳彦撮影
毎日新聞

 「森友学園」の籠池泰典・前理事長(64)が大阪府と国から補助金を不正受給した疑いが強まったとして、大阪地検特捜部は19日、詐欺と補助金適正化法違反の容疑で学園本部など関係先の家宅捜索を始めた。学園側は虚偽の書類を提出するなどしており、特捜部は不正を認識していた疑いがあるとみて籠池氏から事情を聴く。

この記事をもっと詳しく読むにはこちら

全文を表示