皆さんはゴールデンレトリバーは好きですか?可愛い顔立ちなどで、知らない人はいないほどのワンちゃんですね。そんなゴールデンレトリバーらしからぬ、緑色のレトリバーが生まれたと今話題になっています。これは現実の話で、そんなことが実際にあり得るのでしょうか?


ゴールデンレトリバーは大きな体と可愛い顔立ちで、王道と言っても過言でないワンちゃんですが、緑のゴールデンレトリバーが生まれたと今話題になっています。

このワンちゃんはスコットランドで実際に出産されたゴールデンレトリバーとのことですが、

しかし実際にこのようなことが現実的に起こるのでしょうか?



このような緑色の毛並みを持つ子犬は世界で3件確認されており、胎盤に存在する『ビリベルジン』と呼ばれる胎汁色素によってこのような緑色に色素沈着するようです。

しかしながら画像のように色はそのうち落ちてしまうのだとか、、、

この緑色の毛並みに驚いた家族は、このワンちゃんにフォレスト(森)名前をつけてあげたようです。

個人的には『まっちゃ』なんて名前もいい気がしますが、この名前が通用するのは日本だけですかね?

冗談は置いといて、フォレストくん/ちゃんは呼びやすくとても素晴らしいです!



余談ですが、ゴールデンレトリバーとは、毛並みの黄色または金色(ゴールデン)と狩猟犬であり獲物を回収する(レトリバー)ことからこの名前が付いているので、

このワンちゃんの場合はゴールデンではなく、グリーンレトリバーになりますね!

掲載元
http://www.mirror.co.uk/news/weird-news/dog-owners-shock-pet-golden-10801335

(秒刊ライター:はるあき)

画像が見られない場合はこちら

【嘘だろ?】緑色の毛を持つゴールデンレトリバーが誕生する!?