単身世帯率世界1位のスウェーデン、結婚恋愛観が負のループに。
バイレーツ

「40代ひとり暮らしが日本を滅ぼす」というNHKのAIの発言が論争を巻き起こしているが、現在の日本の単身世帯率は世界3位。

単身世帯率世界1位のスウェーデンの結婚、恋愛観をわかりやすく表したツイートが「悲惨すぎる」と話題になっている。

北欧で「一人で子育てできるくらいシングルマザー優遇」をしたら

・女→わざわざブ男と結婚しなくていいんだ。イケメンとセックス
・イケメン→わざわざ結婚しなくていいや、一杯セックス
・ブ男→セックスも結婚もできず、ただ高い税金を取られ続ける

というブ男地獄が出来上がったそうな https://t.co/Qit8NCWQMB

— 桜花一門@VR名人 (@oukaichimon) 2017年7月26日

子育てをしやすくするための政策が、返って子供を産む意欲を削いでしまっているという。

確かにわかりやすいが、こう言葉にしてしまうと悲惨すぎる。

なにより、ブ男が可哀想すぎだろ・・・(笑)。

これにはいろんな視点から様々な意見が飛び交っている。

容姿がアレな人が淘汰されてくのか。顔が良くて頭が悪い遺伝子が残るだろうか。 https://t.co/fX4YvQe7eR

— 欠伸 (@yanderuakubi) 2017年7月30日

な。親の決めた相手に嫁ぐもんだった頃のほうが顔面格差はなかったろうし合理的じゃんな。 https://t.co/uUVDIjNQmm

— まゆみおねえさん (@dereneko_) 2017年7月30日

買春も禁止したせいか、海外に買いに行く動きがあるようですね

— 信じる (@sinjiru4) 2017年7月30日

ブサイクな女が抜けてるのは何故だろう?

— さく (@rJS0u9BIeKYRebQ) 2017年7月26日

日本人も淘汰されてイケメンばかりになるならやむを得ん

— vincero (@vincero9) 2017年7月26日


日本でも少子高齢が重大な問題となっているが、悩んでいるのは我が国だけではないようだ。

国民皆が理想の家族計画を実現できるよう、国の適切なサポートが必要だ。


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

全文を表示