ニコニコニュース(オリジナル)

 ゲーム実況者たちがアニメについて語るトーク番組『実況者アニメガタリン ~2017年夏~【闘TV】』。 今回はアニメ『てーきゅう』の原作者であり、ゲーム実況者としても活動している漫画家ルーツ氏をゲストに迎えました。

 先日、「第100面」の放送を迎えたアニメ『てーきゅう』。番組ではルーツ氏が作品タイトルを決定した当時の裏話や、自身が影響を受けたアニメについて、ゲーム実況者のなな湖氏、New-2氏、まるこ氏に語りました。

すべての写真付きでニュースを読む

「金歯代を稼ぎに......」『てーきゅう』原作者のルーツさんがやって来た!

なな湖:
 ルーツさんは2008年の頃からゲーム実況もやられていて、そして今はアニメ『てーきゅう』の原作者ですよね。どうしてこの番組の出演オファーを受けたんですか(笑)。

ルーツ:
 今日は金歯代を稼ぎに来ました。実は歯が欠けて金歯を入れなきゃいけなくなったんです。その金歯が2種類あって、いい方の金歯にしたら保険が使えないので高くなるんですって。ちょうどそのときにオファーがあったんですよ。

まるこ:
 ルーツさん、スタジオに入った途端、会う人みんなに「なんで」って聞かれてましたよね(笑)。

ルーツ:
 いやいや、ただのオジサンですからね(笑)。

なな湖:
 今日はゲーム実況者でありながら業界の方でもあるルーツさんが来てくださったので、深い話をしていただけたらと思います。

ルーツさんの"ルーツ"アニメは『サウスパーク』

なな湖:
 このコーナーでは「このアニメが好きですよ」という1本を発表してもらいます。好きなアニメの話を聞けばおのずと、人となりが分かってくるんじゃないかという企画です。では、ルーツさんの一番好きなアニメを語っていただけますでしょうか。

ルーツ:
 『てーきゅう』です。

なな湖:
 そりゃそうだわ(笑)!

ルーツ:
 9期放送中です!

なな湖:
 9期ってえぐい!

New-2:
 深夜帯のショートアニメで9期やるって前代未聞ですよ。

ルーツ:
 でも『サウスパーク』【※】はもっとやっていますから。

※サウスパーク
アメリカのコメディ中心のケーブルテレビチャンネル、コメディ・セントラルで放送されているストップモーション・アニメ。コロラド州の小さな町サウスパークを舞台に主人公の少年4人が騒動を起こしたり、巻き込まれるコメディ・アニメである。過激な描写や痛烈な社会風刺、ブラックジョーク、有名映画・ドラマのパロディが特徴。

New-2:
 張り合うところがすごいですね(笑)。

なな湖:
 9期放送までいくというのは予想できましたか。

ルーツ:
 さすがに......。でも1期が始まってニコニコとかで話題になってバズっていたので、「いけるぞ!」みたいな(笑)。

なな湖:
 当時は「ルーツさんがアニメに⁉」というゲーム実況界でのどよめきがすごかったですよ。

ルーツ:
 あんまり記憶がないな。

なな湖:
 『てーきゅう』への思い入れとか、当初と今との心境の違いとかありますか。

ルーツ:
 9期とかまでくると、さすがにフヘヘヘ......って感じなので(笑)。

なな湖:
 アニメの音楽もすごく好きです。『するめいか』【※】のときは歌詞を考えるのもルーツさんでやってらっしゃったんですよね。

※するめいか
ルーツさんによるギャグ漫画作品。

ルーツ:
 そうです。お金がなくて、やれる人がいないっていう理由で1期と3期は僕がやったんです。でも最近は外の方にやってもらうことの方が多くなりました。

なな湖:
 ちなみに『てーきゅう』以外で好きなアニメはありますか。

ルーツ:
 『サウスパーク』かな!

一同:
 (笑)

ルーツ:
 結構『サウスパーク』に影響を受けています。

次のページ » 居酒屋で「なんとなく」決まった⁉ 『てーきゅう』裏話