東京メインディッシュ

冷しヒョウそば(スベリヒユ) 400円

インドカレーが美味しい立ち食いそば屋として絶大な支持を得ている「よもだそば」(東京都中央区銀座4-3-2 銀座白亜ビル1F)。そばが美味しいのはもちろんのこと、インドカレーの美味しさは院料理専門店にも負けないほどのレベル。

・スベリヒユを添えた菜食そば
あらゆる意味でグルメな人たちに注目される「よもだそば」だが、ここで期間限定で提供されている「冷しヒョウそば」(スベリヒユ)が、うなる美味しさで食べる者を魅了している。スベリヒユを東北地方でヒョウと呼ぶことがあり、このそばは、まさにスベリヒユを添えた菜食的冷やしそば。




・自己主張の強い食感が心地良い
スベリヒユのお浸しがドッサリとそばに盛られており、見た目は山菜のようだが、食べれば強い歯ごたえと、引き締まるような微細な酸味に驚かされる。一般的なそばの具として極めて珍しい食感を楽しませてくれる。そばの喉越しがすこぶる良く、ハッキリと自己主張の強い食感にバッチリ合う。

・美味しい混乱があなたを待っている
しかしながら、よもだそばに来て、蕎麦だけ食べて帰るのはもったいない。たとえあなたが少食だとしても、「半よもだカレー」(270円)は食べて帰りたい。ここはそば屋なのか? それともインドカレー屋なのか? 美味しい混乱があなたを待っている。

もっと詳しく読む: 銀座の立ち食いそば屋で食べる世にも珍しい「冷しヒョウそば」(スベリヒユ)に感動 / よもだそば 銀座店(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2017/08/13/yomoda-soba/

よもだそば 銀座店
住所: 東京都中央区銀座4-3-2 銀座白亜ビル1F
時間: 7:00~22:30
休日: 無休
https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13140567/

全文を表示