ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・妊娠4ヶ月の女性がTwitterで炎上
・「4000RT達成できなかったら中絶するー」とツイート
・望み通り1万RTを超えるも炎上

8月23日、フロリダ州に住む女性が自撮り写真を投稿しそれが切っ掛けで大炎上しイギリスメディアが報じる想像にまで発展。

女性は妊娠4ヶ月目で次のようにツイートした。

「妊娠4ヶ月目だけど、4000RTが達成できたら中絶をしないよ!」

このように自身の赤ちゃんをTwitterの注目と引き換えに中絶すると言うとんでもないツイートをしたのだ。しかしこの発言は皮肉にも別の意味でRTが拡散し10000以上のリツイートされた。
その別の意味とは女性に対する批判などので、さらに「いいね」まで10000を超えた。彼女の望み通り4000RTは達成できたが、彼女の冗談ツイートが炎上の火種となってしまった。

もちろん彼女は本気で中絶する気はなく冗談でツイート。

・父親がTwitterに登場「何も聞いてない」

その後、彼女のパパだと主張する男性がTwitterに現れ別の展開を見せることになる。「King Nathan VI」という名前の男性は彼女のツイートに対して「この子が私の子供であることも伝えず、Twitterでとんでもない鼓動をとってた」と驚きを隠せない様子だった。それに対して女性は「ごめんね、だから私はお金を要求しなかった。ところであなたは私の電話番号をブロックしたよね?」と答えた。

このカップルが交わしたツイートはSNSで話題になり、中には「なぜそのような行動にでるのか」「お腹の子が大きいので養子縁組の手続きをした方がいい」と助言までした。