ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・アダルトがイラストが無料で使えるサイトがオープン
・その名も『エロスト屋』
・名前が問題あるようで『エロストック』に変更

アダルトなイラストが無料で使えるサイトが8日にオープンした。その名も『エロスト屋』という名前。既にある『いらすとや』をオマージュしたかのような名前で、画風も『いらすとや』を意識している。

個人だけでなく商用利用も無料となっているこの『エロスト屋』だが、様々なカテゴリに分けられている。一部差し障りの無い程度に紹介すると「SM」「セクシー」「デブ」「変態」「着衣」「紳士」「トイ」など30カテゴリに分けられている。

・『いらすとやと』は無関係 サイト名も変更

もちろん『いらすとや』とは無関係で、運営者も別の人。サイト名に問題があるという指摘を受けて『エロスト屋』はオープン2日目にて『エロストック』に変更された。また予想以上の反響にサーバースペックもアップ。

18禁コンテンツとなるので、リンクを貼ることが出来ないが、『エロストック』で検索するか公式Twitterよりサイトに行ってみてほしい。

本日、エッチでかわいい無料イラスト素材集サイト「エロスト屋」を開設致しました。まだまだ素材が少ないのですが。今後少しずつ増やしてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。https://t.co/8yagRMiXr1

— エッチなイラスト素材「エロストック」 (@erost_info) 2017年9月8日

サイトをオープンしてまだ2日ですが、サイト名を「エロストック」に変更しました。改めて頑張りますので、宜しくお願いいたします。

— エッチなイラスト素材「エロストック」 (@erost_info) 2017年9月9日