ゴゴ通信

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください

【簡単に説明すると】
・高校の授業中に生徒が先生に蹴りを入れる
・その動画がSNSに拡散
・高校も特定される

高校の教室内で教師が男子生徒から暴行を受けている様子が動画撮影されSNSで拡散されている。

黒板の前に立っているメガネをかけている男性。実はこの男性、生徒ではなく教師なのだ。この教師に向かって生徒が背後から思いっきり蹴りを入れているのだ。それも数回にわたり背後から蹴りを入れ、その後は胸ぐらを掴むというとんでもない行動に出た。

さすがに怒った教師は大声を出すと、今後は動画を撮影した側にいる生徒達が大声で笑い出し、誰も授業の妨害を止めようとしない。

この高校は既に特定されており、博多高校だということが判明している。

教師への暴行のシーンを自ら録画しSNSに投稿し、それが現在大拡散している。
下手すれば退学では済まなそうだ。

全文を表示