正解率6%「東雲」←これが読めたら漢字検定1級レベルらしい!
秒刊SUNDAY


日本人でありながら漢字が分からない。外国人からすれば「ホワッ!?」と言われてしまうほど不思議なものなのかもしれませんが、その数と複雑ゆえ、全てを把握するのは難しく、林修氏ぐらいの職業似つかない限り、まず知る機会のない漢字も数多く有ります。と言うことでこちらは今回超難問となっている漢字です。
ー東雲←なんて読む?

さて今回話題となっているのがこちらの「東雲」です。普通に音読みであれば「とううん」と読めます。ちゃんと変換も出てきます。しかし、今回問題にしたという経緯を踏まえるとそういうわけではないことは何となく察していただきたいのですが、案の定「地名あてクイズ」的な現地の人しかまずわからないだろうというノリになってしまうのかもしれません。



とはいえ、これは都内にある「東京都江東区」の町名です。知っている人はしっているということになりますが、気になる答えは

「しののめ」です。

しおどめと混同しやすいので注意。漢字検定1級に出てくる問題でもあります。ネットでは正解率6%しか無いという、ポケモンGOのミュウツーの捕獲率ぐらいの難問だということです。

それを踏まえ


放出・・・こちらはなんて読むのでしょうか。

(ほうしゅつ)ではございません。

こちらも現地の大阪人しかわからない超難問です。

(秒刊サンデー:たまちゃん

画像が見られない場合はこちら

全文を表示