ポケモン「進化のいし」 立体で再現
ASCII.jp

【元記事をASCII.jpで読む】

 プレミアムバンダイは10月12日から、「ポケットモンスター 進化のいし キャンディボックス」の予約販売を開始しました。価格は5400円。2018年2月発送予定。

 「ポケットモンスター」シリーズで、特定のポケモンを進化させるために必要な「ほのおのいし」「みずのいし」「かみなりのいし」を立体で再現。透明度の高い樹脂の中に、ほのお、みず、かみなり、それぞれのモチーフパーツが入っています。モチーフパーツはメタリックやクリア塗装を施すことでリアルに表現されているそうです。

 付属するキャンディ(ブドウ味)3個と進化のいしを一緒に入れられる、キャンディボックスに入れて届けられます。光沢のあるサテン生地の上に並べられる、高級感溢れる仕上がりとなっているとか。

 サイズは、進化のいしがおよそ幅50×奥行き40×高さ80mm。キャンディボックスが幅185×奥行き130×高さ100mm。

©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku
©Pokémon


全文を表示