来年からの新社会人は“◯◯◯”の後に生まれたという話に時代を感じる…
バイレーツ

あの名作アニメも、すでに“懐かし”の範疇!?

90年代には社会現象にまでなった『新世紀エヴァンゲリオン』。

尖った作風から、今見ても古びた感をそこまで感じさせない本作だが、その放送開始は1995年。初回から数えて今年で22年という時間が経過したということになる。

それはすなわち、Twitterユーザー、スドー (@stdaux)さんが説明する、こういった時代を迎えるということである。


よく覚えておいてほしいんですが、来年以降の大卒新入社員にとってエヴァンゲリオンは「自分が生まれる前に放映されてたアニメ」です

— スドー (@stdaux) 2017年10月10日



来年以降の新社会人(大卒)にとっては、エヴァンゲリオンは自分が生まれる“前”のアニメになるのだ。

1995年といえば、エヴァのような名作が生まれた年である一方、同時に阪神淡路大震災や地下鉄サリン事件など、凄惨な出来事も起こった波乱に満ちた1年であった。

それが22年前とは、年月が経つのって本当に早い・・・。

■Twitter上での反応

ぎぇー!

— チャー便 (@changeben) 2017年10月11日

「若者だったらアニメ好きなんだろ? ほらエヴァとか」で爆死する人いそう https://t.co/gz8HWdTqsw

— teavytoovy (@teavytoovy) 2017年10月12日

なにこの中年のハートをえぐるツイート。これ以上氷河期世代をいじめるのはやめろよ!(泣) https://t.co/MrdPtAzYxV

— オヤマ@モトガレージ紙屋 (@kazu_oy) 2017年10月12日

平成時代のガンダムファンが言う「古いガンダム」とは、ファーストではなく、ガンダムSEEDの事です。

— にがよもぎ (@4848itagaki4848) 2017年10月11日

これ、確かにそのとおりなんだけど今のアラサー、平気でガンダム話についてくるからな~

結局後世、どれだけネタとして消費され世の中に浸透するかだよね☆ https://t.co/8dwMQ0oX5s

— パオパオ ライヴライヴライヴ (@fringesciense) 2017年10月12日

エヴァンゲリオンのあの有名なアニソンは、もはや懐メロなんですね。

— 田舎のとっつぁん (@hetarenodanna01) 2017年10月11日


※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

全文を表示