マンガ「ちはやふる 中学生編」の連載が始まった「BE・LOVE」21号の表紙
MANTANWEB

 競技かるたをテーマとしたマンガ「ちはやふる」の中学生編の連載が、13日発売のマンガ誌「BE・LOVE」(講談社)21号で始まった。遠田おとさんがマンガを担当し、本編では描かれなかった主人公・綾瀬千早や真島太一たちの中学生時代が描かれている。

【写真特集】中学生時代の千早の姿は… イラストを一挙公開

 「ちはやふる」は、末次由紀さんが2007年から「BE・LOVE」で連載中の人気マンガ。主人公・千早が、転校生の綿谷新との出会いを通じて競技かるたの魅力に目覚め、幼なじみの真島太一らかるた部の個性的なメンバーたちとともにかるたに情熱を燃やす……というストーリー。テレビアニメが2011、13年に放送されたほか、広瀬すずさん主演の実写映画も公開された。千早たちの中学生時代は小説「小説 ちはやふる 中学生編」でも描かれている。

 「BE・LOVE」21号には、「ちはやふる」の手帳が付録として付いている。

全文を表示