ガジェット通信

旅行や出張なので大型のスーツケースを持ち運ぶ時には、周囲に迷惑をかけないように気をつけたいもの。特にエスカレーターに乗るときは、手を離すと大事故につながる危険性もあります。

ある『Twitter』ユーザーがエスカレーターに乗っていた時にスーツケースが落ちてきた時の恐怖をツイート。

エスカレーターで
スーツケースは絶対
手を離さないで…‼️

昨夜
エスカレーターで
悲鳴と共に大きめのスーツケースが上から
娘の横すれすれを
滑り落ちた…
娘が危うく大怪我するところだった。

携帯の操作で手を離してたらしい。

恐怖で体が震えた
謝られても…

同様の経験をした人は多く、他のユーザーからも「滑り落ちて来たスーツケースに直撃された」「地下鉄の階段でスーツケースが転がってきて怖かった」「スーツケースが前に倒れて下に滑って足をすくわれて体が乗った状態で下まで滑り落ちるというのを見た」という報告も。スマホに夢中で気がついた時には落ちていた、という事例もありました。

元キャビンアテンダントで、『CREWでございます!』(チャンピオンクロス)を連載中の御前モカさん(@Babylion_110)は、このスーツケースについて次のように対応をツイート。

元客室乗務員ですが…わたくしはスーツケースやコロコロを持ってエスカレーターに乗る時は、絶対荷物は前にして乗っておりました… (´•౪•`)
手は離さない。2つ持ちの場合は極力エレベーターを使用しました。
大型スーツケースの場合はエレベーターをオススメ致します(´•౪•`)/

エスカレーターだけでなく、電車でもちゃんと持っていてほしいというツイートも。

電車とか乗り物でも手を放してほしくないかな。電車が動き出した時にスーツケースがコロコロっと動き出して、うちの次男に直撃したことあるから。謝られもしなかったけど。

とりわけ子どもや年配の人にとっては凶器にもなり得るスーツケース。持ち運びをする際には絶対に持ち手を離さないようにするというのが大事なのではないでしょうか。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/Babylion_110/status/917873102834491392 [リンク]

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』
全文を表示