男性は時に、過剰な「かまってアピール」をして甘えてくる女性を「めんどくさい」と感じることがあります。

男と女には様々な「考え方の差」が存在するために、こういったことが起こることもあります。

当然のことながら、世の中には「めんどくさい女」だけでなく、「めんどくさい男」も存在します。

今回は、多くの女性がうんざりする「めんどくさい男」の特徴をご紹介いたします。

わけの分からないことにいちいち噛み付いてくる

全体公開しているSNSなどで時たま遭遇し、人の投稿を炎上させるタイプの男性です。

実社会で遭遇すると間違いなく「イタい男」認定されるタイプですが、意外と実社会では「普通の人」の場合もあります。

あなたが普段と同じようにSNSに投稿をし、しばらくすると見知らぬ男性からのコメントが。

しかしそれは好意的なコメントではなく、かなり激しい批判のコメントです。

それも「えっ!?こんなことにわざわざ噛み付くかよ!?」と思うような内容の場合がほとんどです。

その後、別の人がその批判コメントに対する更なる批判を書き込み、時には投稿主のあなたを全く無視した形で大炎上してしまうことさえあります。

SNSの場合はブロックしてしまえば解決しますが、このタイプの男性の彼女になると「えっ?なぜ?」と思うような些細なことでキレられ、喧嘩をすることが多くなるでしょう。

相手は「自分の言っていることは間違っていない」という、何を根拠にしているか分からない絶対的な自信を持っていることがほとんどなので、更にめんどくさいことは言うまでもありません。

やたらと説教臭い

なにかと話が長く、しかも自分の持論を延々と押し付けてくるタイプです。

あなたがそれに対して「それは私ならこう思う」という意見を言うことも、このタイプは許してくれません。

デートの間、あなたは彼の話に対してひたすら相づちを打つだけという時間が、延々と流れていくでしょう。

お酒を飲んだ時にこのようになる人は割と多く見かけますが(それでもかなり迷惑ですね(笑))、しらふでこういう人はそれが本性ということで、ほぼ間違いありません。

このタイプの男性は自分に自信がなくて、少しでも「自分は(少なくとも)彼女より上」と自分に思い込ませ、安心感を得ようとしていると考えられます。

一緒にいるあなたは、たまったものではありませんね!

「女はあくまで男より下!」と考えている

基本的に女性を見下しているタイプです。

上記の2項目のタイプの男性の行動の根底にあることが多いのですが、上記2つに当てはまらない男性でもこれには当てはまる場合があるため、注意が必要です。

このタイプの男性は、普段は「俺がお前を守ってやる」というタイプだったり、「女の子は無理しなくてもいいよ」といたわってくれるなど、一見「頼れる男性」に見えることがあります。

しかし根本的に「女は男よりも下」という考えがあるので、例えばケンカをしたときなどに

「女のくせに!」

という言葉が出てくることがあるなど、そういった言動で何かと不愉快な思いをさせられる可能性があります。

いかがでしたでしょうか?

これらの特徴を持つ男性は、ただ「めんどくさい」というだけならまだいいのですが、DV・モラハラ予備軍の可能性もあります。

そうでなくても、これでは彼女になったら苦労するのが目に見えていますよね?

お付き合いをする前に冷静に判断し、見極める目を持ちたいものです。(Nona/ライター)

(愛カツ編集部)

3_sukininarumaeni-20170908152701