国民的人気を誇る青年漫画「カイジ」(講談社ヤンマガKC刊)が、実写バラエティー番組「人生逆転バトル カイジ」としてTBS系で放送されることが発表された。

【写真を見る】“鉄骨渡り”も登場⁉

「カイジ」はギャンブルを題材にした福本伸行原作の青年漫画で、これまでテレビアニメ化や藤原竜也主演で映画化されてきたが、今回テレビ業界ではおそらく初となる漫画原作バラエティー化に挑む。

番組では原作に登場したおなじみのゲームや、原作の世界観を再現した大掛かりなセットなどが用意される予定で、勝ち残った1人が賞金200万円(予定)と、ゲーム内で獲得した金額をゲットできる“人生逆転バトル”が展開される。

原作とは違い、敗者へのリスクはゼロで、原作漫画では“命を懸けたゲーム”が恒例だが、番組では、たとえ負けたとしても体にダメージを受けることはなく、敗者に負債が発生することもないという。

2017年末の放送を予定しており、“人生逆転バトル”への参加者を番組公式ホームページで募集開始している。どんな人間ドラマが展開されるのか。

福本伸行原作漫画「カイジ」がTBS系でまさかの実写バラエティー番組化決定!