ニワトリといえば、白か茶色というイメージが強いわけですが、実際はそういうわけでもなく様々な色があるわけです。かつて「カラーひよこ」なるものが販売されておりましたが、あれは表面上だけの問題であり、今回のものとは違います。今回のものは全身がまっ黒でそして体内も黒いという特殊なニワトリです。

ー全身まっ黒


こちらのニワトリはまるで彫刻のような美しい黒色をしているニワトリです。アヤムセマニのニワトリと呼ばれ過色素沈着のためジェットブラックとなっているようです。目・くちばし・とさか・・・全てが黒いので、もはやニワトリに見えないのですが、列記としたニワトリです。しかも肉も黒いということで、突然変異が及ぼした結果ともいえます。

この鶏は世界中で稀に生まれ、今回スコットランドで生まれたということで、ハロウィーンか何かのイタズラではないかと話題となっているのです。

ただし非常に稀に生まれるので、なかなか交配が難しそうで、この農場の従業員は同じようなアヤムセマニの黒い鶏を探しているということです。

今回はスコットランドで発見されておりますが

胃の中に黒い物体が発見された女性は衝撃的でした。

世の中にはまだまだ不思議な事が山ほどあるようです。


爪まで黒い。




画像掲載元:YouTube

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-5024483/Black-rooster-unusual-thinks-s-statue.html

(秒刊サンデー:たまちゃん

画像が見られない場合はこちら

全身ジェットブラックな「ニワトリ」が彫刻レベルに美しいと話題に