名勝や奇岩が点在する阿武隈渓谷美を船上から楽しめる「阿武隈ライン舟下り」。11月末まではイモ煮が楽しめるほか、季は「こたつ舟」として運航。こたつに入りながら「しし」や「寄せ」、「キムチ鍋」が味わえる「セット」もオススメだ。

【写真を見る】こたつに入りながら味わえる「寄せ鍋」(写真は3~4人前)

所要約60分の船のへ出発。県内一の舟下りスポットとして人気で、こたつに入りながら阿武隈の情緒を満喫することができる。

「寄せ」(乗船料込み、3人~)は大人2500円、小学生1900円(写真は3~4人前)。雄大色を眺めながら、こたつでぬくぬくと食す料理は格別だ。【ハイウェイウォーカー編集部】

冬季は「こたつ舟」が運航。こたつに入りながら阿武隈川の早春の情緒を満喫できる