12月27日)発売のHKT48アルバムタイトル未定)に収録される、各メンバーの短編映画プロジェクト東映 presents HKT48×48人の映画監督たち」が発表された。

このニュースのポイント

HKT48が初のアルバム12月27日)にリリース
メンバーそれぞれの短編映画48人の監督が担当
・今作を最速で上映する「天神映画祭」が、11月24日)に開催

HKT48についての記事を読む

初のアルバムリリースを添えるべく、撮影所を所有し「仮面ライダーリーズ」や「相棒」等ジャンル問わず様々なエンタメ作品を生み出している東映が、48人の監督による48作品の短編映画制作アルバムタイプ別に特典映像として収録する。

実写版「銀魂」など話題作を次々に生み出している福田雄一ジャパニーズホラーの代名詞とも言える「呪怨」を手掛けた清水崇など、有名監督から新進気鋭の監督、さらに他ジャンルで活躍するクリエーター等、48人の監督によって企画・撮影された作品はジャンルもさまざま。

ラブスト−リー、青春ドラマをはじめ、コメディヒューマンドラマホラーサスペンスファンタジー等、様々なスタイルでメンバーの魅を昇させ、アルバム特典映像の域を越したクオリティの高いホンモノの“映画”となっている。また、ホームタウン博多にて、最速の先行上映会も決定。

個別作品のタイトル、共演者、役柄など、作品の詳細は順次解禁予定。

参加監督(代表作)一覧

[TYPE A]
橋本一 (『相棒-劇場版IV-』)×植木南央
福田雄一 (『銀魂』) ×指原莉乃
定秀夫 (『新宿区歌舞伎町保育園』)×下野
兼重 (『キセキ―あの日のソビト―』)×田島芽瑠
ヤングポール (『BRAKEMODE』)×田中優香
(『ポンチョ明けのはらませて』)×外葉月
佐藤快磨 (『壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ』)×松岡菜摘
片岡 (『たまこちゃんとコックボー』)×村
藤澤浩和 (『マグマイザー』)×山内
大畑創 (『劇場版稲川怪談かたりべ』)×運上
小林達夫 (『合葬』)×清水
下山 (『L-エル-』)×宮

[TYPE B]
鈴木太一 (『くそガキ告白』)×今田美奈
山田史 (『コープスパーティー』)×今村麻莉
風間 (『一の~学生喫茶店~』)×
加瀬聡 (『SPINNINGKITE』)×駒田
加藤拓也 (『蝨』)×朝長美桜
清水崇 (『呪怨』)×宮脇咲良
根本宗子 (『夢と希望の先』)×村重杏奈
三宅唱 (『密使と番人』)×山下エミリー
熊澤尚人 (『ユリゴコロ』)×山田麻莉奈
まつむらしんご (『さよならハワイ』)×山本
久万路 (『白鳥麗子でございます!』)×武田智加
前田哲 (『陽気なギャングが地球を回す』)×地頭音々

[TYPE C]
谷本佳織 (『あかり』)×秋吉
太 (『戦場へ、インターン』)×荒巻美咲
二宮健 (『THELIMITOFSLEEPINGBEAUTY』)×岩
ラバーガール (お笑い芸人上野
吉田希 (『家族X』) ×栗原紗英
上條大輔 (『ひだまりが聴こえる』) ×志那結衣
横浜聡子 (『俳優 拓次』 )×
池田千尋 (『先輩彼女』 )×松岡はな
柴田 (『ひとまずすすめ』) ×森保まどか
川村泰 (『GANTZ:O』)×天音
坂口 拓 (『HiGH&LOW THE RED RAIN 』) ×豊永
谷口仁則 (『商店戦争SUCHICO』)×松本日向

[TYPE D]
田洋(『宇宙戦隊キュウレンジャー THE MOVIE』)×熊沢世莉奈
篠崎 (『SHARING』)×坂口理子
竹内里紗(『みちていく』)×坂本
飯塚(『ポエトリーエンジェル』)×田中菜津美
松本奈(『脱脱脱脱17』)×田中美久
青木斎(『禿』)×明日
権野元 (『楽園』)×深舞子
今中康 (『あの日〜福島は生きている〜』 )×渕上 舞
之介 (『小川セレナーデ』) ×本村
秀太郎 (『阿修羅少女 BLOOD-C異聞』)×矢吹奈子
大九明子 (『するマドリ』)×小田
藤井秀剛 (『恐怖依存症』 )×

アルバム概要

HKT48 1stアルバムタイトル未定
発売日:2017年12月27日()
2013年メジャーデビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」から、最新シングルキスは待つしかないのでしょうか?」までの10作のシングル表題曲を含む、まさにベスト的な内容とも呼べるオリジナル1stアルバム
TYPE-A〜D(全4タイプ/2CD+2DVD) 各4,980円+税
収録曲数未定(全タイプシングル表題曲10曲を収録)
DVDには特典映像東映 presents HKT48×48人の映画監督たち」 を収録
1stアルバム通常盤を予約者のなかから抽選で、11月24日()開催の「天神映画祭」に招待
https://shopping.akb48-group.com/contact

(C)AKS

関連記事

乃木坂週刊映画
乃木坂46はいかにしてアイドルになったか?
「存在する理由 AKB48」感想「心が震えた」、岡田彩花センターの謎も遂に明らかに。
『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』初日舞台あいさつ、指原監督自ら魅力をPR
指原莉乃という壁と引き際 AKB48 49thシングル選抜総選挙に向けて