米テレビドラマ「ザ・プラクティス/ボストン弁護士ファイル」のレベッカ・ワシントン役や「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のシーリア・ジョーンズ役で知られるリサ・ゲイ・ハミルトンが、人類初の火星探索を描くHuluドラマにキャスティングされたとDeadlineが報じた。

 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」のクリエイター、ボー・ウィリモンが企画・脚本を担当する「ザ・ファースト(原題) / The First」は、人類初の有人火星探索を想定した近未来が舞台の全8話の作品。火星を植民地化するための第一歩を踏み出す過程での挑戦や、宇宙飛行士だけでなく、彼らをサポートするグラウンドスタッフ、さらに彼らの家族や愛する人々も描いていく。

 キャラクターの詳細は明らかにされていないが、ショーン・ペンが元NASAの宇宙飛行士、ナターシャ・マケルホーンが火星探索ミッションに関わる会社のCEOを演じると言われている。リサは、ミッションを第一に考える宇宙飛行士を演じるらしい。

 ほかには、映画『アフターマス』でテッサを演じたハンナ・ウェア、「24:レガシー」でアシム・ナセリを演じたオデッド・フェール、映画『タンジェリン』のジェームズ・ランソンなどの出演も発表されている。(澤田理沙)

リサ・ゲイ・ハミルトン - David Livingston / Getty Images