(画像はInstagramのスクリーンショット)

アイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーで、現在はママタレントとして活躍している辻希美(30)。母が経営するハンバーガーショップ『Ciel Amour』でもポスターを制作したり、イベントに参加したりと関わっているよう。

いま、31日に更新されたブログの写真が話題を呼んでいる。

■『ミニオン』にコスプレ

『Ciel Amour』のハロウィンイベントに参加した辻。「仮装ミニオン以外に巨大ミニオンも居ました」と店前で楽しそうにはしゃぐ姿をアップした。8月以来となる得意の大ジャンプも披露し、喜んでいるよう。

また、店の従業員や子供たちも『ミニオン』に扮してハロウィンを大いに楽しんだそう。

そしてスマホの待ち受け写真にしたという、夫・杉浦太陽(36)とのツーショットもアップ。夫婦のラブラブはまだ健在のようだ。

■「お店のキャラを使うべき」の声も

微笑ましい光景だが、一方でファンからは批判的なコメントも。それは、『ミニオン』のコスプレをして営業すべきではないというもの。

また、同店にはLINEスタンプにもなっているオリジナルキャラクターがいるのだが、そのキャラクターを使うべきといった声も。

・店をあげての大イベント…店のオリジナルキャラ達いるのに、なんで他社のキャラクター使っちゃうんだろ。お母さんの夢が叶ったお店なんだから当然お店のキャラクターを尊重すべきだと思うのだけれど…

・辻さん、シエルのあのハンバーガーのキャラクターで着ぐるみ作れば良かったのにね。全く関係ないミニオンて

・せっかくあの変なバーガーのキャラ考えたんだからそいつを全面的に押し出せばよかったのに

■辻の炎上体質はどう影響する?

©sirabee.com

しらべぇ既報のとおり、お店のクオリティは非常に高い『Ciel Amour』。ボリューム満点のハンバーガーだけでなく、キッズスペースの完備など徹底した居心地の良さがウリだ。

それだけに、辻の炎上体質が思わぬミスを引き起こさなければ良いのだが…。

・合わせて読みたい→辻希美、母の店のポスターを制作するも「まさかの理由」で批判

(文/しらべぇ編集部・らむたそ

辻希美、ハロウィンコスプレ披露もまさかの批判の声