お笑いコンビの尼神インター・誠子が、番組で人気俳優に“公開告白”しまくっている。今回のお相手は、NHKの朝ドラ「純情きらり」でヒロインの相手役を務めたイケメン俳優の福士誠治だ。

「誠子が福士に公開告白したのは、10月25日に放送されたバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)でのこと。この日番組に出演していた誠子の前に、福士が突然ゲストで登場。彼のことをかねてから『片思いのイケメン俳優』と呼んでいた誠子は、思わぬサプライズに大喜び。なんでも番組での共演がきっかけで、福士のことを好きになったようです」(エンタメ誌ライター)

 MCのフットボールアワー・後藤輝基に「せっかくだから」と促された誠子は「共演してから福士さんのことが大好きになって、毎晩考えています。よかったら付き合ってください」と告白。福士からは「お友達から。付き合うことは…」と言葉を濁されてしまったものの、食事は「OKです」と色よい返事をもらった。

「誠子は、15日放送の『明石家さんまのずっとあなたが好きだった~人気芸能人が憧れのあの人にマジ告白!~』(TBS系)では、今旬の人気俳優・竹内涼真に公開告白しています。その時のセリフは『収録中、私を一瞬で“女”にした男』でした」(前出・エンタメ誌ライター)

 もはや公開告白は、誠子の持ちネタと言えそうだ。

 尼神インターといえば、ブスキャラの誠子が繰り出す勘違いボケに、ヤンキーの渚が突っ込むという芸風。ところが最近になって、「誠子ってよく見ると可愛い」という“説”が流布されているという。SNSにも「尼神インターの誠子ってブスじゃなくない?なんでブスいじりされてんの?」「尼神インター誠子、普通に可愛い。付き合いたい」といった書き込みは多い。

「誠子にはハーフ顔で美人の双子の妹がいて、妹たちから“ブス”と無視された暗い過去があります。そうした妹へのコンプレックスをバネに芸人として頑張ったと、女性誌のインタビューで答えていました」(スポーツ紙記者)

 誠子が本物のイケメンをゲットする日は来るか。

(窪田史郎)

アサジョ