ぼくのりりっくのぼうよみの新曲「罠 featuring SOIL & "PIMP" SESSIONS」のミュージックビデオがYouTubeにて公開された。

【大きな画像をもっと見る】

この曲はぼくりりが11月22日にリリースするニューアルバム「Fruits Decaying」に収録される楽曲で、20歳を目前にした彼の大人な一面が引き出されている。沖崇信(MAZRI Inc.)が監督を務めた今回のMVのテーマは「覗き」。中世ヨーロッパを思わせる独特の空間の中で、アンティーク調のクラシカルな衣装に身を包んだぼくりりが、SOILのメンバーと激しく妖しくセッションを繰り広げる様子が捉えられている。

またアルバムの購入者特典の詳細も決定。初回限定盤AおよびBの購入者にはバルーンの「シャルル」、におの「理想論」のカバー音源を収めた「久しぶりに歌ってみたCD」がプレゼントされる。

沖崇信氏 コメント

今回のコンセプトは“覗く”をテーマに企画を立てました。
女性を覗くぼくのりりっくのぼうよみ。
演奏するぼくのりりっくのぼうよみ+SOIL & "PIMP" SESSIONSさんを覗く女性。
次第に高揚していく女性。

楽曲を聞いたときに今までのぼくのりりっくのぼうよみにはなかった“色気”というものがこの楽曲には感じられたので少しアダルトな表現も入れてみました。
両者のパフォーマンスも抜群に格好良かったので妖艶な演奏シーンが撮影できました。

またOHPアーティストのハラタ氏に協力して頂き生でセッションしてもらい、もう一つ僕がこの楽曲から感じた“混ざり合ってぐちゃぐちゃになる”感が演出出来た気がします。

after that以来のMV撮影でしたがまた違ったぼくのりりっくのぼうよみワールドを見せられたはずです。ぜひご覧ください。

ぼくのりりっくのぼうよみ