米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設をめぐり、防衛省沖縄防衛局は14日、護岸工事建設に使う石材を台船で運ぶ作業を始めた。陸路に加えて海上からも搬入して作業を加速する考えだ。 【時事通信社】