手

(Edward Chan/iStock/Thinkstock)

思春期の少女が、ある男の身勝手な蛮行によって心身を深く傷つけられてしまったという、とても痛ましい事件が報じられた。

夜の公園で起こった凶悪な事件に、インターネット上では怒りの声が相次いでいる。

■中1少女に性的暴行、大学生の男逮捕

神奈川県警は13日、強姦の容疑で東京都目黒区大岡山に住む大学生を逮捕した。被害者の女性は、まだ中学1年生の少女だったという。

報道によると、小椿容疑者は今年4月、東京都内の公園にて中学1年生の女子生徒におよそ55分間に渡って性的暴行を加えた。さらに、小椿容疑者は当時中学2年生の女子生徒にみだらな行為をしたとして、別の事件でも今年9月に書類送検されていた。

小椿容疑者が利用していた無料通話履歴を調べたところ、今回の事件が発覚。小椿容疑者は今回の事件に対し「弁護士と話をしてから話す」と供述しているという。

■「何が弁護士だ!」怒りの声相次ぐ

思春期の女子中学生が被害を受けた痛ましい事件。無料通話アプリが調べられなければ、被害者は泣き寝入りをしていた可能性も否定できない。

そんな容疑者の蛮行に、ツイッター上では怒りの声が噴出している。

・こんな男は、去勢で男性性を奪ってください! それしか償う方法はないと思います

・何が弁護士だ!

・中1をレイプって…大学5年生! 今時の大学は犯罪を教えてるんだな…

・24歳でロリ犯罪者か。人生詰んだな

大学生という身分で犯罪行為に及んだことについて、「人生が台無し、もったいない」といった声も見られる。

■女性の10人に1人は「レイプ未遂経験アリ」

しらべぇ編集部が全国の20~60代女性680名を対象に「レイプ被害の経験」について調査したところ、全体でおよそ1割の人が「レイプ被害にあいそうになった」と回答した。

レイプ未遂年代別グラフ(©ニュースサイトしらべぇ)

20代女性は2割に迫る高い割合となり、性犯罪の深刻な現状が伺える。

「弁護士と話してから話す」と供述している容疑者。被害者が泣き寝入りするような結果に至らないことを願うばかりだ。

・合わせて読みたい→保育園の個室トイレで「5歳園児の下半身舐めた」 保育士逮捕に悲鳴と怒り

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2016年11月25日~2016年11月28日
対象:全国20~60代の女性680名(有効回答数)

公園で55分間、中1少女に性的暴行 逮捕された大学生の供述に怒りの声