「女子のおっぱいは大きいに越したことはない!」という男子もいれば「いやいや、俺はAカップが好き。せめて妥協してもBが限界だな」という人もいます。

一般的には、Aカップは「貧乳」などとも言われ、非モテのカテゴリーに入れられてしまうこともありますが、世の中にはAカップが好きな男子も。そこで今回は、「Aカップ女子が好き」という男子たちに聞いたその理由を3つご紹介します。

■1:大きいとお母さんみたいだから


Aカップ女子が好きという男子に話を聞いてみると、意外と出てきたのが「大きいとおかんみたいで」という声。母親が豊かなバストを持っていると、似たようなバストに“母親”を思い出してしまい、恋愛対象として燃えにくい男子もいるのです。

「マザコンだと思われたくないし」的な思いが強すぎると、母親とは違うテイストのバストを求めるのでしょうか?

■2:ガリガリ体型が好き


ガリガリ体型は不健康に見えることもあるので、最近はちょっと肉付きがあるボディが美ボディとされています。しかし、世の中にはまだ「ガリガリ女子が好き!」という男子もいて、こういう男子ほど「Aカップ大歓迎」の傾向もありました。

こればっかりは好みなので、ふくよかな体型が流行していても「けど、俺は貧乳がいいんだー!」ということなのでしょう。

■3:セクシー女子が苦手だから


Aカップが好きな男子の中には、セクシー系の女子が極端に苦手という人もいました。いかにも成熟したセクシーボディに恐れを抱いてしまうのか「貧乳のほうが純粋な気がする」という訳のわからない意見も。こちらも、個人的な好みの問題が関係していそうです。

「僕はAカップが好きです」という男子に話を聞いてみると、意外と現実的な意見も出てきたことには驚きました。これは、Aカップ女子には朗報と言えるかもしれませんね。(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)

young asian tourists