【ニューデリー時事】アフガニスタン南部カンダハル州の警察当局者は14日、反政府勢力タリバンが13日に同州で計15カ所の検問所を襲撃し、警官22人が死亡したことを明らかにした。アフガンでは最近、治安関連施設を狙ったタリバンの攻撃が激化している。

 タリバンと治安部隊との戦闘は今回、約8時間に及んだという。警察当局者は「治安要員の反撃でタリバンに45人の死者が出た。襲撃は失敗に終わった」と強調した。