アイルランド出身の人気ミュージシャンBjörk(ビョーク)は、2017年11月24日に予定されている最新アルバム「Utopia」の発売に際し、ブロックチェーンソリューションを開発する英国のスタートアップ企業「Blockpool(ブロックプール)」との提携を明らかにした。

・仮想通貨で最新アルバムを予約購入できる

「Blockpool」との提携により、Björkの公式ウェブサイトおよび所属レーベル「One Little Indian」のオンラインショップでは、従来のクレジットカードやオンライン決済サービス「PayPal」のほか、仮想通貨で「Utopia」を予約購入することが可能だ。

この決済には、ビットコイン(Bitcoin)、ライトコイン(Litecoin)、ダッシュコイン(Dashcoin)といった一般的な仮想通貨のほか、音楽業界専用の仮想通貨オーディオコイン(Audiocoin)が対応している。

また、Björkの公式ウェブサイトまたは所属レーベルのオンラインショップで「Utopia」を購入したユーザーには、オーディオコイン100個(約36円相当)をもれなく付与。

オーディオコインは、限定版アルバムなど、音楽関連商品の購入に利用できるほか、他の仮想通貨や、法定通貨である米ドル、英ポンド、ユーロに換金することもできる。

・音楽業界にも仮想通貨の活用が広がる!?

今後、ユーザーがBjörkに関するコメントや情報をソーシャルメディアで共有したり、Björkのライブに参加する都度、報酬として、オーディオコインが追加されていく予定となっている。

世界的に知られる人気ミュージシャンのBjörkによる仮想通貨を活用した先進的なこの試みは、音楽業界にも、少なからず影響をもたらしそうだ。(文 松岡由希子)

Utopia for Bjork & Blockpool

世界の歌姫ビョークが最新アルバム「Utopia」で仮想通貨による決済を導入