生活雑貨店「無印良品」を運営する良品計画が全商品の4割に相当する2400強の品目を値下げすることが14日、分かった。来年3月以降に発売する家具や雑貨を中心に引き下げる。人気の3万5000円の脚付きマットレスを2万9900円に値下げ。靴下は3点で100円安い890円になる。製造や物流の効率化によるコスト減を価格に反映させる。

 値下げする商品のうち、家具と雑貨は2300品目程度で、衣料品は125品目程度。食品はレトルトのバターチキンカレーなど65品目程度が対象となる。良品計画は今年1月以降に発売した春夏と秋冬向けの商品でも値下げを実施している。