4年前に私服警察官を装い、身体検査と称して少女の体を触ったとして、大阪府警は14日、大阪市平野区平野西1、塗装工、森川昌治容疑者(34)をわいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで逮捕した。「やっていない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は2013年11月18日夜、大阪市内の集合住宅前で、当時12歳だった中学1年の女子生徒に「私服警察官やけど、夜も遅いから危ないものを持っていないか身体検査をさせて」などと声をかけ、階段踊り場に誘い込んで胸などを触ったとしている。

 捜査1課によると、防犯カメラ映像の精査で浮上した。森川容疑者はゴム手袋を付けていたとみられ、市内では13~14年、ゴム手袋をした男が団地の階段踊り場などに少女を連れ込み、体を触る事件が数件発生。府警は関連を調べる方針。【山田毅、村田拓也】