「真夜中の弥次さん喜多さん」などで知られるマンガ家のしりあがり寿さんが、タレントの高田純次さんが自由気ままな街歩きをするバラエティー番組「じゅん散歩」(テレビ朝日、月~金曜午前9時55分)の21日放送回にゲスト出演することが15日、明らかになった。高田さんとしりあがりさんは今回が初共演で、渋谷駅西口周辺を散歩し、しりあがりさんの仕事場であるアトリエを訪問する。

 番組では毎回、高田さんが得意のイラストの腕前を生かし、街で出会った人々の“似顔絵”を描いて披露しているが、今回は高田さんとしりあがりさんがお互いを描いた似顔絵が公開される。しりあがりさんは、高田さんの似顔絵について「いい男すぎますね。崩して似顔絵を描こうとしたら、一度失敗してしまいました。いい男ってどこを崩して描くかが、微妙に難しいんですよ」と仕上がりに苦労したことを明かすと、高田さんは「誰でもいいからメガネをかけた男性の写真を見ながら、イケメンに描けばいいかな(笑い)。似てる似てないは、もう二の次だね」と“テキトー”に話していた。

 高田さんとの初共演に、しりあがりさんは「やっぱりすごい方だなと思いました。すべてがつやつやして、滑らか、という印象ですね。肌も70歳とは思えないほどつやつやだし、しゃべりも滑らか。僕らは作品を生むのに何時間も考え込みますが、高田さんはコンマ数秒で今、どの言葉を発するべきか、頭の中を一瞬で“ググる”んですね。すぐに言葉が出てくるのは、さすがの一言ですね」とコメントを寄せている。

 「じゅん散歩」は毎週月~金曜の午前9時55分~10時半にテレビ朝日(関東ローカル)で放送。

「じゅん散歩」にゲスト出演するマンガ家のしりあがり寿さん(右)と高田純次さん=テレビ朝日提供