【サンフランシスコ長野宏美】米メディアによると、米西部カリフォルニア州北部ランチョ・テハマ・リザーブの小学校を含む数カ所で14日朝、発砲があり、少なくとも4人が死亡した。子どもを含む複数が負傷し、銃撃犯の男は警察に射殺されたという。

 現場は州都サクラメントの北部約200キロ。ロサンゼルス・タイムズ紙は銃声を少なくとも100発以上聞いたという住民の声を伝えている。同紙によると、家庭内暴力から乱射事件に発展したとみられるという。

銃撃事件が発生し、規制線が張られたランチョ・テハマ地区=2017年11月14日、AP