Amazon.co.jpは11月15日、Amazon Echoの3モデル、Amazon Echo、Amazon Echo Plus、Amazon Echo Dotを発売した。Amazonのサイトでは「本日中にお届け」と表記されているが、いずれも「招待された方のみご購入可能です」と但し書きがされており、招待メールが届いていないと購入できない。

【その他の画像】

 招待メールが届き購入できたユーザー向けにはAndroid、iOS向けのAlexa設定アプリが日本でもダウンロード可能になっている。

 Amazon Echoの実物をゲットできない人でもどういう命令が可能かというのはこれでわかる。

 アプリ内に、使い方の例が記載されているのだ。

 とりあえずこれでできることを覚えておこう。Fire HD 10のAlexa機能も日本のアカウントではまだ有効になっていない。

 ただ、このAlexaアプリからは、Echo、Echo Plus、Echo Dotが買えなくてもまだチャンスがあることはわかる。

 設定できるEchoデバイスとして日本未発表の「Amazon Tap」が含まれているのだ。

 Amazon TapはEchoファミリーではあるがEchoの名前は冠していない、Alexa対応Bluetoothポータブルスピーカーだ。バッテリーでも動作する。米国では2016年3月に発売された製品だ。

 これも近々登場するということなのだろう。

画像