Googleは11月14日、モバイル・組み込み機器向けの軽量版TensorFlow「TensorFlow Lite」の開発者向けプレビューを公開した。軽量で高速、複数のプラットフォーム(iOS/Android)で動作するのが特徴だ。

【その他の画像】

 TensorFlowは機械学習のための、オープンソースソフトウェアライブラリ。機械学習モデルの採用が過去数年間で急増したため、モバイル・組み込み端末用に展開する必要があった。TensorFlow Liteでは、モバイル・組み込みデバイス上の機械学習モデルで、低レイテンシを実現する。

 AndroidのNeural Networks APIをサポートする。アクセラレータが組み込まれている場合には最適化される。

画像