“クルマ”の世界を舞台に、真っ赤なレーシングカー“マックィーン”の活躍を描いたディズニー/ピクサーの最新作『カーズ/クロスロード』。11月22日(水)のMovieNEX発売を前に、本日11月15日(水)よりスタートの先行デジタル配信に合わせ、本編から約7分の無料PV映像と本作で初登場したブッ飛びキャラクターのメイキング映像がディズニー公式YouTubeでW解禁となった。

【写真を見る】“止まれ”の標識を丸鋸に、過去の被害車たちのナンバープレートをぶら下げる“ミス・フリッター”。ピクサー・スタッフの中では最も人気!

シリーズ第3作の本作は、ベテラン・レーサーとなったマックィーンが、次世代レーサー“ジャクソン・ストーム”に王座を奪われ、現役引退の危機から再起を目指す物語。その本編のハイライトのひとつである、マックィーンが参加することになる泥まみれのレース“デモリッション・ダービー”。今回解禁されるのは、そんなハラハラドキドキのレースシーンだ。破壊上等の車たちの頂点に立つ“ミス・フリッター”がマックィーンに襲いかかる!ピクサー初の試みとなったリアルな泥の表現は圧巻のクオリティだ。

あわせて解禁されたミス・フリッターのメイキング映像では、彼女の隠された秘密が明らかに!顔の横から突き出たマフラーは『眠れる森の美女』の悪の妖精マレフィセントのツノをイメージしていたのだ。マックィーンを苦しめるブッ飛びキャラクターの誕生の秘密を知ると本編がさらに楽しめるはずだ。(Movie Walker・Movie Walker)

泥だらけの8の字サーキット“クレイジー・エイト”でマックィーンは大ピンチ!