11月27日放送の『さっしー、まゆゆ、ゆきりん 最後のニコ生女子会』(ニコニコ動画)で、2018年1月24日にAKB48の9thアルバムが発売されることが発表された。これにより、AKBグループによる怒涛のリリースラッシュが露呈し、ネットでは悲鳴が上がっている。

指原莉乃(25歳)、渡辺麻友(23歳)、柏木由紀(26歳)の3人が、やりたいことを叶えるという趣旨で行われてきたニコ生女子会。これまで不定期で配信されてきた同番組だが、12月26日に渡辺が卒業するため、今回が最終回となる。

番組では、卒業する渡辺のリクエストに応え、小型犬のペキニーズと一緒に遊ぶ企画が進行。犬がドッグフードを食べていくと、容器の底にメッセージが出現。「AKB48 9thアルバム2018年1月24日に発売!!」というリリース情報が初解禁された。

これにより、AKBグループのCDリリース日程がより過密なものになった。12月6日はNGT48 2ndシングル、13日はfairy w!nk(AKB48じゃんけん大会優勝ユニット)シングル、20日は渡辺の卒業ソロアルバム、27日はNMB48 17thシングル、HKT48 1stアルバム。来年1月10日はSKE48 22ndシングル、24日はAKB48 9thアルバム、31日はSTU48デビューシングルが発売される。まさにリリースラッシュだ。

Twitterでは、

“AKBのアルバムだと!!!待って待って。お金追いつかないって。”
“ね~もう~AKBアルバムとか勘弁してくれ~~~金欠”

と悲痛な叫びが上がり、

“冬のボーナス狙いなんかなこの過密スケジュール劇場版配達する人も大変そうやなこれ。”
“AKBのアルバムが発売決定1月リリース固めすぎじゃないですかうちらの冬の賞与、お年玉を搾り取ろうという策略ですか”

と冬のボーナス狙い撃ちという声も。また、

“来月購入候補が、SKEシングル、AKBアルバム、HKTアルバム…もちろん優先度はSKEシングルだけど、これは今までになくヤバい…”
“使えるお金が限られてるので推しの目標(希望)を最短距離で応援できることに使います”

と、来るリリースラッシュに備え優先順位を決めるファンも目立った。

さらに、AKB48グループ以外でもまだまだリリースは続く。12月6日に指原プロデュースのアイドル「=LOVE(イコールラブ)」2ndシングル、20日は秋元康プロデュースのアイドル「ラストアイドル」デビューシングル、1月10日には乃木坂46初のアンダーメンバーによるアルバムのリリースを控えているのだ。12月と1月の2カ月で計11タイトル、12月からほぼ1週間おきにリリースとなる。また、CDによってはタイプAとタイプB、初回限定盤、通常盤などバリエーションを予定しているものも。

11月22日には、AKB48 50thシングル「11月のアンクレット」が発売されたばかり。普段通りなら、ファンにとって一息つけるタイミングだったはずだが、実はこれからが“本番”だったというわけだ。ファンにとって、この冬はより一層苦しい懐事情となりそう?
(山中一生)

■関連リンク
AKB48 9thアルバム「タイトル未定」
https://shopping.akb48-group.com/selection/list/1/2383