誰よりも早く&お得にゲットしたいなら、いますぐクラウドファンディング!


先日ご紹介したのは本格的なビジネスバッグ。そしてこちらはオシャレ心をくすぐり機能性も備える、タウンユース可能なバックッパックだ。ありそうでなかったロールトップリュックとスリーブケースが付いた、バックインバック。かっこよさはもちろん、使いやすさ、多機能性と、何一つ妥協をしていない。この「Georiem」はシンプルデザインで仕事も遊びも本気のキミに最適だ。現在、国内最大のクラフドファンディングサイト「Makuake -マクアケ-」にて掲載開始。お得に、誰よりも早くオシャレ装備したいなら、要チェック!

プロダクトの特徴


「いつも共にしたいリュックだからこそ、スマートに」。人体工学設計により肩への負担がかかりにくく、驚くほどの軽さを体感させることにも成功。大容量なのにタフかつ・シンプルなアピアランスはアクティブな人ほど実感できる。ビジネスシーンでも、電子機器やA4書類をひとまとめにできる、オールインワン・スリーブケースが便利。

こんなメリットも兼ね備えている


「ロールトップリュック」。新プロジェクトとして、同ブランドが得意な素材である生地を全面プッシュ。高品質なロールトップリュックを開発することに成功。そして今回のリュックは縫い目の少ないシンプル・スマートなロール加工を採用している。もちろん防水・撥水・止水ファスナーを使用!
「中が見分けやすい暖色カラーを採用」かさばる大きな物でもスムーズに出し入れができるよう使いやすさも追求。また、長い時間背負っても疲れない! 盗難防止・耐衝撃性の背面ポケットに重要なものを収納。リュック下部を汚さないための底鋲も完備。
「スリーブケース」収納力を最大限に引き出すため、ポケット数は最小限。これにより、かさばるものの出し入れの引っ掛かりストレスも軽減。収納の面での物足りなさを改善すべく、スリーブケースも同時に開発! 必要に応じて、用途を選ばない連動したアイテムである、スリーブケースは、電子機材、A4資料などをひとまとめにでき、縦長リュックとの相性は抜群!
「両きき対応」利き手を選ばないダブルスライダーももちろん標準装備。

使い分けしやすい3つのポケット、また防水・撥水加工。プライベートで荷物が多くてもスマートに。あまり肩肘張らない職場なら、もちろんビジネス用にも活躍してくれる。

【「ロールトップリュック・スリーブケース」概要】
重量:
ロールトップリュック/750g、寸法:55cm(高さ)×44cm(幅)×15cm(奥)
スリーブケース/300g、寸法:38cm(高さ)×27cm(幅)×3cm(奥)
色:ブラック
(スケジュール)2017年11月17日より『Makuake -マクアケ-』にて掲載開始。3月中に発注・製造開始、順次、国内発送予定。
販売サイトはこちら
※現在は先行特別価格、「SNSシェア割」キャンペーン実施中です。
 

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

関連画像