ベンキュージャパンは12月4日、HDRに対応した27型ワイド液晶ディスプレイ「EW277HDR」を発表した。12月10日に発売する。価格はオープン。店頭予想価格は税込38,000円前後。

映像の輝度の幅を拡大するHDR対応の27型ワイド液晶ディスプレイ。本物により近いトゥルーブラックからブライトホワイトまでの色を表現でき、自然界で目にする実物の色に近い映像を表示する。輝度は400cd/平方メートルまで高まり、色域はRec.709 100%、DCI-P3 93%をカバーする。

液晶には1,920×1,080ドットのVAパネルを使用。低解像度のコンテンツを画素密度を高めることで高解像に変換する「Super Resolution機能」や、選択したウィンドウや領域をハイライト表示する「スマートフォーカス機能」などを搭載する。

TUV Rheinland認証を受けたアイケアテクノロジーも採用されており、ブライトネスインテリジェンスプラス(Brightness Intelligence Plus)技術では、周囲の明るさと色温度を検知しディスプレイの設定を調整する。マルチメディア / ウェブサーフィン / オフィス / 閲覧の4つのモードを持つ「ブルーライト軽減」モードや、フリッカーフリー技術なども採用する。

このほかの主な仕様は、視野角が上下 / 左右ともに178度、輝度が300cd/平方メートル(HDRピーク時400cd/平方メートル)、コントラスト比が3,000:1(DCR時20,000,000:1)、応答速度が12ms(GTG4ms)。

映像入力インタフェースはHDMI 2.0×2、D-Sub×1。2W+2Wのスピーカーを内蔵し、スタンドのチルト角度は-5~15度。本体サイズはW613.8×D180.9×H460.6mm、重量は約4.3kg。
(リアクション)

画像提供:マイナビニュース