かねたや家具店は12月8~10日、千葉・幕張メッセにて「家具メッセバザールin幕張メッセ」を開催する。

厳選された家具やインテリアが広い会場に集結する同イベントは、3日間で1万人以上の来客が見込まれるほどの人気ぶりで、過去累計135万人以上の動員を誇る。会場内には国内外有名メーカーの最新アイテムが並び、トレンドの家具をいち早く確認できるイベントとなっている。また、全ての商品をセール価格で提供しており、他でより安く販売されていた場合は差額を返金するという徹底ぶりなので安心して買い物をすることができる。

会場内には、廃盤品やショールーム展示品などの限定品が集まるアウトレットコーナーも用意している。1点モノや数量限定品も多いため、早めのチェックがオススメだ。思わぬ掘り出し物が見つかるかもしれない。

イベントには家具だけでなく、ライフスタイルのコーディネイトを提案するプロのスタッフも集結する。ソファやベッドなどそれぞれの専門分野に特化したアドバイザーをはじめ、トータルに相談できるインテリアコーディネーターまで、幅広いニーズに応えるプロが揃う。メンテナンス方法や搬入経路を含め、使う人の視点に立ったアドバイスを投げかけてくれる。

初開催から20年余りを数え、来場者数が累計135万人を突破した同イベントは、限定企画として「12大サービス」を実施する。価格保証や購入商品の長期預かりなど、家具という大きな買い物を安心して行えるようなサービスが多数盛り込まれている。

3日間限定の大バザールは、入場無料となっている。イベントへの参加には無料招待券が必要となるため、オフィシャルHP上の申し込みフォームからの事前申し込みを忘れずに。

画像提供:マイナビニュース