(©ニュースサイトしらべぇ)

最強地下アイドル・仮面女子の神谷えりなが、ファースト写真集『神乳』(小学館)が発売され、それを記念したイベントが、東京・秋葉原で行われ、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

■ファースト写真集は家宝となった?

(©ニュースサイトしらべぇ)

記念すべきファースト写真集は8月のグアムで撮影されたもの。

「グラビアのお仕事をやるようになってから写真集を出すのが夢だったんですよ。ようやくこうやって写真集を出すことができて光栄です。これは家宝ですよ。死ぬ時にいっしょに燃やすレベルですね」と喜んだ。

■見せたことのない限界ショットを公開

(©ニュースサイトしらべぇ)

限界ギリギリと銘打っているが、自分の中で一番の限界のショットはどんなカットなだろうか。

「バックショットなんですけど、シースルーの下着を着て、半分お尻を見せたショットですね。DVDでは胸やお尻を強調することが多いので、こうやって全体を撮ってもらえるのは写真集ならではだと思います」とのことだ。

■横顔のラインがお気に入り

(©ニュースサイトしらべぇ)

お気に入りのカットは、「たくさんありすぎて困りますね。選ぶのが大変でした。自分の中で正面よりも横顔のラインが好きなので、それがすごい綺麗に撮っていただけたのと、スタイルとか衣装でもなく素の表情が撮れているのでとても気に入っています」と紹介した。

■給料明細を公開をした理由は?

(©ニュースサイトしらべぇ)

最近はユーチューバーとしての活動をスタートして話題の動画を公開している。アキラ100%のモノマネを披露した動画では1000万回の視聴数を超えた。さらにリアルな給料明細を告白して話題を呼んでいる。

「アイドルって親からしたらメチャメチャ不安なお仕事だと思うんですよ。親を安心させたいということもありますね。アイドルを目指して夢を持っている子たちに給料とかお金の面で諦めてほしくない気持ちを込めて発表しました」と明かした。

年末ということで来年の目標について聞いてみると「今年はいろんな新しいことに挑戦させてもらった1年になったと思います。来年はこれまでの経験を自分の身になるような1年にしたいです」とアピールした。

(©ニュースサイトしらべぇ)

【神谷えりな(かみや・えりな)】

1991年10月15日生まれ/T152・B86・W58・H84/血液型:A型/静岡県出身/趣味:コスプレ・リラックマの愛を語る/特技:エア卓球・ゲームの実況

・合わせて読みたい→神谷えりな主演ドラマ『超ドSナイトの夜』 撮影スケジュールも超ドS? 

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

仮面女子・神谷えりな、初の写真集を発売 「給料明細を公開した理由」も激白