そろそろ、お肌の乾燥が気になり、保湿を強化する季節ですよね。顔はもちろん、手や体にもクリームを塗りたくなってきます。でも、保湿のためのボディクリームなどは、いつ塗るのがよいのでしょうか。お風呂上がり? それとも寝る前? 乾燥が本格的になる前に、そんなちょっとした疑問、解消しておきましょう。

 ボディオイルやボディミルクなどを手掛けるブランド、ヴェレダの公式サイトでは、一日の終わりに、入浴後の濡れた体でオイルマッサージするのがおすすめなんだそう。オイルは、手に取って温めてからマッサージするのを推奨していましたよ。

 また、ヴェレダのボディオイルの中には、専用マッサージブラシがセットでついていることも! そのブラシでマッサージをして血行促進することで、オイルが肌に浸透しやすくなるといいます。

 また、ロクシタンの公式サイトでは、ボディミルクの使い方として、シャワーや入浴の後、優しくマッサージするように、全身に塗るといいといされています。

 どうやら、ボディオイルやボディミルクは、入浴後がよいようですね。乾燥する季節でもしっかりと保湿ケアをして、潤いのある肌で冬を乗り切りましょう!

アサジョ