【AKB48/モデルプレス=12月4日】12月31日に放送される「第68回 NHK紅白歌合戦」にて、AKB48がパフォーマンス曲を視聴者投票で決める企画を行うことが発表された。これは紅白史上初の試みとなる。

【さらに写真を見る】AKB48、紅白パフォーマンス曲を視聴者投票で決定 史上初の試み

去年の紅白では、視聴者投票で選ばれた“夢の紅白選抜”48人で、ぶっつけ本番でパフォーマンスしたAKB48。

今年も、紅白歌合戦のテーマ「夢に歌おう」にちなんで、「夢」をキーワードにしたスペシャル企画に挑戦。なんとパフォーマンス曲を視聴者投票で決定する。視聴者が選んだ3曲で“AKB48紅白スペシャルメドレー”を作り上げる夢の企画だ。

また、パフォーマンスに出演する48名の"紅白選抜"メンバーも明らかとなった。

◆候補曲と投票期間

候補曲は、これまでに発表されたメジャー・シングル50枚の表題曲に、NHKにゆかりの深い3曲(「ほねほねワルツ」・「履物と傘の物語」・「365日の紙飛行機」)を加えた計53曲。紅白公式サイトより、1曲を投票できる。

上位3曲は、紅白の生放送中に発表。投票期間は12月4日(月)午後6時~12月30日(土)正午までとなっている。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】
AKB48(C)You,Be cool! /KING RECORDS