就活で面接などの前に行なわれるWebテスト。会社によっては内容が幅広く、対策が大変という意見もみられます。そこで今回は、就活を経験した5年目までの社会人のみなさんに、就活のWebテストはいつから対策したほうがよいか、聞いてみました。


【例題つき】WEBテスト対策まとめ 勉強の方法や期間を知って完全攻略!

■就活のWebテスト対策は、いつからするのがいいと思いますか?

第1位「一ヶ月前」127人(45.4%)
第2位「1週間前」42人(15.0%)
第3位「3カ月前」25人(8.9%)
第4位「2カ月前」17人(6.1%)
第5位「半年前」16人(5.7%)

●第1位「一ヶ月前」

・早ければ早い方がプラス(男性/34歳/運輸・倉庫)
・そんなに難しくないから(女性/27歳/機械・精密機器)
・幅広く少しずついろんな問題が出るので、対応するためには、1カ月は必要だと思う(男性/27歳/自動車関連)
・気合が入れやすい(女性/30歳/団体・公益法人・官公庁)

●第2位「1週間前」

・あまり早くやりすぎても緊張感が抜ける(女性/23歳/自動車関連)
・事前の準備が大切だと思うから(女性/28歳/商社・卸)
・1週間あればなんとかなる(女性/27歳/情報・IT)
・慣れておくのが大事だと思う(女性/25歳/生保・損保)

●第3位「3カ月前」

・志望度の低い企業で準備を始めたのがそれくらいだったから(女性/24歳/情報・IT)
・いっきにはなかなか出来ないから少しずつやるのがいいと思う(女性/28歳/その他)
・しっかりと対策ができるから(男性/35歳/機械・精密機器)
・ぎりぎりだとエントリーシートなど他のことも並行して行わないといけないから(女性/25歳/アパレル・繊維)

●その他

・2カ月前。早いに越したことがないから(女性/27歳/運輸・倉庫)
・2カ月前。慣れたほうがいいから(男性/23歳/団体・公益法人・官公庁)
・半年前。慣れるまでにそのくらいの期間は必要だと思う(男性/28歳/運輸・倉庫)
・前日。急ぐ必要がない(男性/34歳/食品・飲料)

半数近くの人が、1カ月前という回答でした。一方で、早めに慣れておいた方が十分に対策できるという意見も多かったです。できれば余裕のあるときにやっておきたいものですね。

いかがでしたか? Webテストは会社によってさまざまな内容で、中には特殊なものもあります。就活をスムーズに進めるためには、早めに傾向を見て、対策をしておくに越したことはないのかもしれません。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査期間:2017年9月
調査人数:就活を経験した5年目までの社会人280人