12月4日(月)、 セブン-イレブン・ジャパンにて「新作“冬アイス”発表会」が開催。スイーツコンシェルジュとしても活躍しているフリーアナウンサーの川田裕美と、アイスの評論家として活躍中のアイスマン福留が登場し、盛りだくさんの新作アイスを前に、各自の“おすすめアイス”を紹介した。

【写真を見る】川田裕美絶賛の冬アイス、赤城乳業×セブン-イレブンの「7P マカロンアイスサンド」

12月5日(火)より順次発売されるセブン-イレブンの新作冬アイス。ハーゲンダッツ×セブン-イレブンの「クリーミーコーン<キャラメル&マカデミア>」(350円)、赤城乳業×セブン-イレブンの「7P マカロンアイスサンド(チョコレート/フランボワーズ/キャラメル/ピスタチオ)」(各248円)、ロッテアイス×セブン-イレブンの「濃厚生チョコ 宇治抹茶」(238円)、森永製菓×セブン-イレブンの「7プレミアム モンブランモナカ」(213円)、赤城乳業×セブン-イレブン×「桔梗信玄餅」の「7P ワッフルコーン『桔梗屋監修』桔梗信玄餅味」(246円)が新発売される。

イベントに登場したアイスマン福留は、今年の一押しアイスとして、「クリーミーコーン<キャラメル&マカデミア>」をおすすめ。「マカデミアナッツがゴロゴロと入っていてうまい!冬のアイスの礎を築き上げてきたブランドといえばハーゲンダッツです。今回は、そのブランドがセブン-イレブンと共同開発したことで200%の仕上がりになっている。しかも、コーンタイプは今までなかったのでニュース!バタースカッチアイスも日本になかなかない味。シュガーコーンの内側のコーティングもポイントになっていて、いつまでもサクサクの食感が楽しめます」と、そのおいしさを絶賛。

一方の川田は、「7P マカロンアイスサンド」のフランボワーズ味を食べながら「これは一押し。見た目がかわいくてまずテンションが上がります。並べてクリスマスツリーに見立てれば、インスタ映えも抜群!大きくて食べ応えもバッチリ。フランボワーズは香りも華やかで、この生地を作り出した技術も素晴らしい!チョコやホイップをトッピングするのも楽しそうです」と、お気に入りアイスを手に、新たな食べ方も提案していた。【ウォーカープラス編集部】(東京ウォーカー(全国版)・Raira)

「7P マカロンアイスサンド」のフランボワーズ味を絶賛する川田裕美