12月9日から上映を開始する「ガールズ&パンツァー 最終章」第1話の来場者特典が決定した。

「ガールズ&パンツァー」シリーズは、女性の伝統武芸として、戦車でぶつかり合う「戦車道」が普及した日本が舞台に、主人公・西住みほの所属する大洗女子学園の戦車道チームが、戦車道全国高校生大会で数多のライバル校と激戦を繰り広げていく姿を描く。「最終章」第1話では、角谷杏ら3年生の卒業を間近に控える大洗女子戦車道チームと、マリー率いる強敵・BC自由学園が激突する。

公開初日の12月9日から22日は、キャラクター原案を手がける島田フミカネ描き下ろしのミニ色紙(全3種)が配布される。以降、23~29日はスマートフォンアプリ「ガールズ&パンツァー 戦車道大作戦!」シリアル付きポストカード(全5種)、12月30~2018年1月5日はキャラクターデザイン、総作画監督の杉本功描き下ろしのポストカード(全5種)、6~12日は生コマフィルム、13~19日はカードゲーム「Lycee Overture『Ver.ガールズ&パンツァー 最終章』」カード(全1種)の配布が決定している。

さらに、BS11では12月12日午後11時30分、TOKYO MXでは16日午後8時30分から「『ガールズ&パンツァー 最終章』第1話上映記念特番」の放送も決まった。本作の序盤部分や、11月19日に茨城で行われた「大洗あんこう祭2017」の模様の一部などが放送される。