【大きい画像を見る】セガ新作RPG『ワンダーグラビティ~ピノと重力使い~』山口勝平さん、松田るかさんがCVを担当するキャラを発表!

セガゲームスは、2018年サービス開始予定のiOS/Android向けRPG『ワンダーグラビティ~ピノと重力使い~』は、12月3日(日)に実施された、オフラインイベント「f4ファンフェスティバル」にて、未公開キャラクターの発表を行いました。

今回発表されたのは、声優の山口勝平さんが演じる「ラヴェル」と、女優の松田るかさんが演じる「アポロ」の2体。さらに、声優の堀江一眞さんがCVを担当する開発中のキャラクター「ヴァレント」の設定画も公開されました。

◆「アポロ」と「ラヴェル」
ムード&トラブルメーカーコンビ。きままな旅人「アポロ」と泣き虫な相棒「ラヴェル」主人公たちの前に現れてはトラブルを起こしていく迷惑な二人。なぜか憎めず、気づけばムードメーカー的な存在に…?

■その日暮らしのプロフェッショナル アポロ(CV:松田るか)

■へたれなビビリな内弁慶 ラヴェル(CV:山口勝平)


◆「ヴァレント」(開発中)

CV:堀江一眞
とある3人組のひとりでクールなキャラクター。世界地図を作るために旅をしている。


『ワンダーグラビティ~ピノと重力使い~』は、2018年サービス開始予定。基本プレイ無料のアイテム課金制です。

©SEGA ・f4samurai【ほかの画像を見る】セガ新作RPG『ワンダーグラビティ~ピノと重力使い~』山口勝平さん、松田るかさんがCVを担当するキャラを発表!
セガ新作RPG『ワンダーグラビティ~ピノと重力使い~』山口勝平さん、松田るかさんがCVを担当するキャラを発表!